40代以上の転職・再就職を成功させるための情報サイト

ミドル・シニアの転職

*
*
*

ミドル・シニア世代の転職マーケットの多様化

日本で「転職」は以前はとてもネガティブなこととされていました。
2000年以降、徐々に一般的になり、20代や30代のうちから転職をして、年収アップを実現したり、新しい職種や業界にチャレンジするといったことが当たり前に行われるようになりました。また、リーマンショックを境に、企業側のリストラがより一層すすめられることになり、実際に2009年ごろには退職を余儀なくされた中高年の方々が再就職先を探して、転職マーケット内で溢れてしまうといったことも起きました。一方で2010年ごろからは女性の活用、主婦の社会復帰、在宅ワーク、クラウドソーシングといったキーワードやニュースが良く聞かれるようになっています。

日本の就職、転職というマーケットがこの10年~20年で大幅に変わっています。そういった大きな変化のなかで、転職・再就職の手段や方法も多様化し、選択肢が広がっています。選択肢が広がった反面、選択の難しさを生んでいるのも事実です。

このサイトは40代以上のミドル・シニア世代の方々の転職や再就職の羅針盤になることを目指して作りました。変化の中で新たなチャレンジをする皆様のお役に立てれば幸いです。

 

ミドル・シニア向け転職サービス総合ランキング

40歳以上の方が使うべき転職サービスを転職エージェントと転職サイトの中から選んだ総合ランキングになっています。ここで紹介している3位までの転職エージェントと転職サイトはまずは抑えておくべきサービスだといえます。

No.1 JACリクルートメント

JACリクルートメント

ミドル・シニア世代向けの転職エージェントとして最もオススメしたいのがJACリクルートメントです。ポイントはコンサルタントのプロフェッショナリティです。JACは転職エージェントの中でも大手にも関わらず、両面モデルでサービスを提供しています。両面モデルというのは、転職希望者も求人企業もどちらも同じキャリアコンサルタントが担当するモデルです。30代40代以上の方を転職実現に導くためには、企業側の求めることと、転職希望者側の経験やスキルをしっかりとマッチングできるキャリアコンサルタントの力が必要になります。多くの求人と求職者を有しながらも、そのマッチング力を維持し、高めている唯一の転職エージェントです。

またJACリクルートメントは会社としても上場企業という点も安心できるポイントです。実際の開示資料もありますので、どんな会社かをもっと慎重に調べてみたいという方はぜひ目を通してください。非常に好決算になっており、コンサルティング力が求人企業や転職希望者といったマーケットに認められているといえるのではないでしょうか。

No.2 BIZREACH(ビズリーチ)

ビズリーチ

BIZREACH(ビズリーチ)は、会員数80,000万名以上、日本最大級のハイクラス・プロフェッショナル向けの会員制転職サイトです。年収600万円以上の方が主なターゲットになるハイキャリア向けの転職サービスです。仕組みとしては、登録をして求人検索をすることもできますが、求人企業や転職エージェントからスカウトを受けるのが主なモデルになっています。会員制転職サイトのため、求人を閲覧するためにもまずは登録が必要です。またヘッドハンティング・スカウトを受けるためには職務経歴の登録が必要ですが、ステップに沿って進めれば無料ですぐに登録できます。

有料のスペシャルなメニューもありますので、転職活動の状況やいい求人やヘッドハンターと出会えそうという感触があったらぜひ有料会員になることも検討してみてください。集中して転職活動をする1~3ヶ月間だけ有料メニューを使う短期活用がおすすめです。

No.3 リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは日本No,1の決定実績を誇る転職エージェントです。求人数、求職者数ともに日本No,1です。リクルートキャリア社として、新卒就職のリクナビ、転職サイトのリクナビNEXTを保有しており、就職・転職といえばリクルートのイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。若手の転職に強いイメージはありますが、30代、40代以降の方向けの求人も多数保有しています。人気の転職エージェントなので少し機械的な対応をされることもありますが、登録をしておいて損はありません。

担当するキャリアアドバイザーに当たりはずれがあるとはいえ、登録しない理由がない転職エージェントです。さすがリクルートというべき圧倒的な求人数だけではなく、業界ごと、職種ごとにきめ細かく担当が分かれており、そこに溜まっている転職ノウハウや各企業の面接の傾向や実際の面接官の知見も見事なものです。他のエージェントから面接に進んだときにも面接アドバイスだけでも聞くと、とてもプラスになるはずです。

さらに詳しい人気ランキング

icon-arrow-circle-right ミドル・シニア向け転職エージェント人気ランキング<最新版>
icon-arrow-circle-right ミドル・シニア向け転職サイト人気ランキング<最新版>

 

希望別に転職エージェント・転職サイトを探す

 icon-female 主婦や女性におすすめの転職サービスを知りたい

年齢や家庭の状況を踏まえて転職したり、これから正社員で働くのは難しいのでは?と考えてしまう30代、40代の女性は多数います。女性の社会進出や女性活躍社会といっても、まだまだ男性よりも女性のほうがライフイベントごとに仕事に対して選択を迫られてしまいます。よくご相談を受けるパターン別に女性や主婦の転職、仕事探しのアドバイスや利用すべき転職サービスをまとめています。

icon-arrow-circle-right 4つのパターン別にみる女性・主婦の仕事探しのポイントと活用してほしい転職・求人サービス

 icon-globe 自分にマッチした求人・企業を効率的に探したい

ミドル・シニア世代になると未経験で給与を大幅に下げてまで転職をするという選択をする方はほとんどいません。ご自身の経験にベストマッチして、なおかつフィーリングも会う求人に出会う確率は極めて低いと言わざるをえません。自分で転職先を探すだけではなく、求人企業側から見つけてもらう努力をすることも必要になります。

icon-arrow-circle-right 「必要とされる企業・ポジションを探せる」転職スカウトサービスの使い方のポイント

 

新着記事

40代以上のミドル・シニア世代に役立つ転職ノウハウを随時更新しています。転職エージェントや転職サイトの使い方や評判だけではなく、ハローワークの活用方法や女性に役立つトピックスまで幅広く更新していますので、ぜひご覧ください!

このサイトについて

サイトコンセプト【もう一度、輝くための転職を!】

転職35歳限界説といった言葉があります。もちろん限界なんてことはないのですが、実際にはミドル・シニア世代の方々が転職するのは20代に比べると容易ではありません。ハイクラス/プロフェッショナルなキャリアを歩んできたという方でもそれは同様です。
このサイトでは、いろいろなバックグラウンドをもった「30代以上」の方々を対象に、転職成功のための情報提供をしています。大企業で管理職をされているような方も、主婦も、リストラをされてしまったという方も、もっと年収をあげたいという方も。
サイトの構成としてはとくに、多様化する働き方や転職の手段のなかで、転職エージェントや求人サイトの選び方に焦点を当てています。10年以上に渡って人材・求人業界で働いていた経験をもとに、できるだけ分かりやすく、解説し情報提供ができるように心がけています。

お金のため、家族のため、もっとイキイキ仕事をするため、目的は何であれ、あなたが新しい仕事に就いて、もう一度、輝けるように。このサイトではミドル・シニア世代の転職を全力で応援します。

Copyright© ミドル・シニアの転職 , 2021 AllRights Reserved.